カレカノを読んだのであった

漫画に旬というのもが存在するのなら完全に旬は過ぎているのだが、そんなことでひるむわたしではない。 そんなわけで漫画『彼氏彼女の事情』を読んだのだ。 で、読んだので家人にマインドマップを前にペラペラと喋ったのだ。 結論から言うとカレカノの面白さ…

ゲームリスト

人が集まった時のためにゲームリストを作っておく。 テーブル形式にできればいいが、ひとまずは「、」区切りで記載。 ゲームリスト ゲーム名 遊べる人数 最小プレイ時間 splatoon2、テレビ2セット〜、5分〜 マリオパーティスターラッシュ、4人まで、30分…

昭和に行こう

前回は江戸に行ったので今回は昭和に行こうという企画。 江戸の話はこちら 江戸に行こう - くだらないものを残そうとわたしはきめたのだ。 ちょっとだけ時間ができたので浦安郷土博物館に行ったのだ。ここでは屋外展示として昭和27年(1952年)の街並みが再現…

Miiverseの夢見た世界に、ぼくらはまだいない

Miiverseについて語っておこうと思う。 Miiverseの夢見た世界について Miiverseとは何か。 WiiUの発売と同時に始められた任天堂のウェブサービスである。どんなものかはこちらの動画を見て欲しい。 11分くらいから先がMiiverseの説明である。 Nintendo Direc…

ゲーム脳はかく考えり

‪わたしはゲームばかりしているので、ゲームで遊ぶ時の動機を意識するのだ。 ゲームの動機はすごく大雑把に言うと以下3つだと考えている。 ‪①.セーブデータが成長する‬。‪②.上達が見込める‬。‪③.ゲームの手触りや体験が楽しくて遊ぶ。‬ 最初に言っておくとわ…

わたしが遊んだ各ハードのオールタイムベストゲーム2

わたしが遊んだ各ハードのオールタイムベスト2を書いていく。 ファミリーコンピュータ 1.『スーパーマリオブラザーズ』 2.『ドラゴンクエストⅢ』 ここは普通。 わたしも普通のかわいい子どもだったのだ。 スーパーファミコン 1.『ストリートファイターⅡ』 2.…

思考記録と近況のようなもの

友人に小説を読んでもらった。本当は小さな賞をとってから見てもらうほうがハクがつくと思っていたのだが、賞には落ちたしハクなんかつけることよりも時間の方が惜しいなと思ったのだ。 三点リーダとか、文章が変なところとか、意味が取りづらいところとかは…

モンスターハンターについて書いておこう

『モンスターハンターダブルクロス』(以下MHXX)のことを書いておこう。 世に言うモンハンシリーズの2017年5月時点の最新作のことだ。タイムリーなことに、つい先日nintendo switch版の発売が発表された。 モンハンは人によって遊び方が大きく異なるので、…

マインドマップを学んだのだ

すっかり更新が止まってしまった。 私事でドタバタしているうちにあっという間に時間が過ぎてしまった。 今は落ち着いてきたので、日々新作のゼルダの伝説を遊んでのんびり過ごしている。傍らのノリノリの7歳児もハイラルの広大さに感動しており、春休みとい…

思考的跳躍

まがレールというものをご存知だろうか。 プラレールのパーツである。 使っているところはこんな感じ。 蛇腹のような構造になっていて、ほぼ無段階に自由なレイアウトを作ることができる。 プラレールでレールを作ってみるとわかるのだが、線路の最後の円を…

あとに続く者のためにこれを記す

わたしのあとに続く者のためにこれを記す。 これはわたしの苦闘と試行錯誤の記録である。あとに続く者の助けになれば幸いである。 エアロバイクを買った話を書いた。 わたしがNintendoより先にswitchしてしまった話 - くだらないものを残そうとわたしはきめ…

当ブログはラーメン花月嵐を激烈に応援しています。

当ブログはラーメン花月嵐を激烈に応援しています。 また、いかなる社会批判、特定企業への風刺などもこめられていないことをここに宣言します。 だいぶ前からラーメン花月嵐の店内チラシがヤバイと思っている。どうヤバイかというと実に読ませる文章なのだ…

わたしがNintendoより先にswitchしてしまった話

最近買ったヤバイアイテムを書く。 世に言う買ってよかったものである。 ランキングとかはない。 ヤバイものが手に入ったら、ヤバイもの2としてまた記事を書く。 計画性の無さはブツのヤバさにわたしが興奮しているためだ。 買ったものはこれだ!(収納時) サ…

ファンタジーライフで面白かったことを箇条書きにしていくのだった

本題の前に、まったくの私事だが、シルバニアファミリーの『3階建てのおしゃれなおうち』を買ったのだった。 買ってみて初めて知ったが、家具などは付属していないので、がらんと寂しい家になる。 これから家具などを買って、好きな家のレイアウトを作って遊…

3DSのファンタジーライフがあまりにも面白いのでべた褒めするのであった

まったく個人的な出来事だが、3DSの個人的ベストゲームが更新された。 それがタイトルの通り『ファンタジーライフ』だ。今回の記事ではそのことを書いていく。 なおそれまでの3DSベストゲームは「ゼルダの伝説 神々のトライフォース2」だった。 せっかくだか…

映画を見た話と宣伝

映画「モテキ」と映画「言の葉の庭」を見たのだ。 特に恋愛映画を見ると顕著だが、色々と言いたいことが出てくる。一緒に見た人にはひとしきり色々言うが、そのあとも胸の中のつかえはとれない。 この胸のつかえはなんだろう。 ということをしばらく(30秒く…

ジョジョの実写化について語ってみるよ

国民的漫画の『ジョジョの奇妙な冒険』が実写化されるそうだ。 かつてわたしは熱心なジョジョファンであった。(今は嫌いだとか、そういう文脈ではなく、今は熱心に活動している人に比べてぜんぜんなので、こういう風に表現しています) お金がない小学校の…

ゼルダの伝説について語る日は来るのだろうか

充分な準備について インターネットは広大で、どんな分野にでも知恵と知識に溢れた先達がいる。浅薄な知識と経験で語ることがいかに危険であるか。 充分な準備を終えてから語るべきだ。 シリーズをすべて網羅し、1フレーズでも音楽を聴けば、イントロクイズ…

クエスト行こうぜ !マジで!(あるいはわたしが愛したインチキVR)

東京ドームシティに『マジクエスト』というものがあるのをご存知だろうか。 http://www.tokyo-dome.co.jp/magiquest/ ここはすごい。 すごい惜しい。 その惜しいところも含めて、超マジ最高です。 技術が追いついていない時代に、大きすぎる夢を見たらどうな…

ファインディング・ドリーを見てきたのだ

映画『ファインディング・ドリー』を見てきたのだ。 前作の時点で、「過去にとらわれて未来に怯えるマーリン」と対照的なキャクタとして配置された「今を生きる(記憶障害なので今を生きるしかない)ドリー」の物語が語られるということもあり、期待と不安は半…

アトムハートの秘密について

GBAの鉄腕アトムが面白かった。 ここからはネタバレあり&プレイしたことのうろ覚えで書く。 アトムについてそれほど詳しいわけではないが、GBAの『ASTRO BOY 鉄腕アトム アトムハートの秘密』は面白かった。もちろん手塚治虫は亡くなっているため、オフィシ…

アンパンマンには借りがある

アンパンマンミュージアムに行ってきたのだ。 横浜市のアンパンマンミュージアムは無料エリアの飲食店、有料エリアの展示エリアから成る。 有料エリアの展示は、 1.ジオラマコーナー、 2.実物大キャラクター立像、 3.触れるパン工場(レプリカ)、 4.街や屋台…

今までで一番面白いと思った一人用ゲームについて書く

『罪と罰 宇宙の後継者』 とても面白いのである。 とてもとても面白いのである。 大学生の頃に格闘ゲームにハマり、以降一人用のゲームを遊ぶ時には「対戦がないんじゃなー」とか言っていたわたしが、遊ぶほどにニヤニヤし、家に来た友人には挨拶もそこそこ…

オススメはしないけど今まで一番面白いと思った漫画について書くー3

今回で最終回。 私がどう読んだかについて語ります。 『ザ・ワールドイズマイン』 この作品は群像劇のようなスタイルをとっています。各登場人物に強烈な背景があり、それぞれのキャラクタが状況に面した時に言いそうなセリフを言い、そのセリフがいちいち練…

オススメはしないけど今まで一番面白いと思った漫画について書くー2

前回のつづきです 『ザ・ワールドイズマイン』 3.[大館市ヒグマドン災禍編] 【あらすじ】 秋田県大館市にて、地中に埋めて隠しておいた爆弾を取りに来たトシモンは、マリアと再会する。 マリアのことを気にするモンにイラ立つトシ。マリアを人質にして同行…

オススメはしないけど今まで一番面白いと思った漫画について書くー1

『ザ・ワールドイズマイン』 本当に面白い漫画だった。 ざっくり作品のテーマを書くと 「(作者が)俺の思う『世界』ってこんな感じだけど、お前らどう?」 という感じだろうか。 これについてはネタバレしつつ書かないと何も語れないので、ここからはネタバレ…

Kinectのゲームについて

今回もキネさん(しつこい)の話題だが、Kinectさんの話題である。 たしかKinectキャッチコピーの一つが 「コントローラのないゲーム!」 であった。 しかしわたしはコントローラが好きなのだ。 ボタンなど意味なくカチカチ押したり、画面のエフェクトに合わ…

最近読んだ本について書く

8/24 無職さんについて追記 最近読んで面白かった本について書くのだ。 『木根さんの一人でキネマ』1-2巻 以下続刊 大変親しい人から、主人公がわたしにそっくりと言われたので、以後、わたしのビジュアルを想像する時はキネさんでお願いします。(かつてこれ…

ともだちと遊んだのだ

いつとは言わないが、ともだちを家に招いてゲームで遊んだのだ。大人が集まり、テレビを囲んでゲームをしたのだ。 No海、NoBBQ、Noアルコールである。(アルコールくらいはあってもよかったのではないか、と思わないこともない。あと別に海もBBQも嫌いではな…

みんなで遊ぶゲームについて3

今回は厳密にはみんなで遊ぶゲームではない。ないが、みんなで遊ぶとゲームの性質が変わるゲームについて紹介しよう。 『New スーパーマリオブラザーズWii』 『New スーパーマリオブラザーズU』 『New スーパールイージ U』 説明不要の横スクロールマリオ多…